【アルメニア】料理と酒を紹介

2019年5月末から一カ月間、旧ソ連圏園を傷心旅しました。最初の国ジョージアは飯も酒も美味しく庶民価格。その後、ロシアに行こうと思っていたのですが、隣の国だからアルメニアも寄っておくかと思いお邪魔しました。事前にあまり調べてなかったので、何もかも新鮮に感じることができました。今回はアルメニアで食べた料理とお酒をご紹介します。

 

1ドラム=0.23

 

Manti soup  455円


 

見た目、味、触感、斬新で驚きました。めちゃくちゃ美味しいです。丸いのは揚げてあり、とろっとしたスープに浸っています。サワークリームは甘めで、一緒に食べると今まで食べた事ない味わいです。しょっぱさとサワークリームの甘さが融合して赤ワインにぴったりです。パンは90円です。

 

 

TAKARA 赤ワイン 340円

今回の旅で一番美味しかった赤ワインかもしれません。ドライであり濃厚で飲み応えがたっぷり。質の高い赤ワインです。ちなみに日本ぽい名前ですが一切関係ないらしいとか。

 

KILIKIA ビール 100円

アルメニアで代表的なビールらしいです。

最初の一口から興奮しました。めちゃくちゃ美味いです。瓶なのに強炭酸でスッキリしてのど越しが強い力強い味。このビールも今回の旅の中で一番美味しかったかもしれません。アルメニアを代表する定番のビールらしいです。

 

伝統的料理 300円くらい


肉と野菜を炒めてスパイシーの風味を聞かせた一品。

 

Lahmaju 100円


小さな定食やで食べました。写真を指差して注文。何にミートソース的なのを塗ってあり、サクサクして腹にたまりました。後から知ったのですがトルコの食べ物らしいです。

 

バニクというパン 45円

町にある商店にて。電子レンジで温めてくれて美味しかったです。

 

 

Mr. Gyrosのチキンバーガー 110円

見た事ないファーストフードがあったので入りました。調べてみるとアメリカが本社?らしいです。

 

 

駅前のケバブ屋 100円


 

ケバブはトルコじゃなかと思う人もいますが、その通りです。しかしアルメニアは中東系の人たちも多く、トルコ料理が多かったです。

ホットドック用のパンにケバブを入れたのは初めて食べました。めちゃくちゃ美味かったです。肉とソースと野菜が融合しておなかいっぱい夢いっぱいになりました。

人生最後の傷心旅。爪痕を残すべくランキングに登録しました。宜しければこちらを押していただけたらポイントが入って順位が上がります。ただそれだけでございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

広告     ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

One thought on “【アルメニア】料理と酒を紹介

  1. ゆみやん

    あ!KILIKIAビール!美味しいらしいですね!アルメニア関連ブログによく出てきますね!うらやましい

    膨らんだパン(?)みたいなのが、衝撃的だねえ

    よく海外に長期で行くとき、「ご飯と味噌汁が飲みたくなる!」って言ってわざわざ持っていく人いらっしゃるけど、あれば嬉しいけどなけりゃないで私は大丈夫派だなー、、、。あまりに長期だと恋しくなるかもだけど、全然現地料理でイケる!

    ↑多分酒飲みだからかしら笑。郷に入れば従う派ですね!きっとttさんもだね、酒飲みだから笑

コメントを残す